2月 14th, 2014

毛深い人は情に厚い。などと言うこともあるようですが、毛深いことは女性にとってかなりのコンプレックスになると思います。
私も背中に渦を巻き、腕は漫画に出てくるゴツイおじさんのようにふさふさの剛毛でした。
それでも子供のころはそんなに気にもせずいましたが、社会に出て販売業に携わるようになってからは、身だしなみとしてお客様の目も気になるようになり、
剃刀で両手両腕両足の毛を剃っていました。
夜お風呂の時に剃っても朝にはじょりじょりしてしまうので、1日と欠かすことはできませんでした。
その結果困ったことに、慢性の肌荒れとカサブタ、毛が皮膚の下に埋まってしまう現象に見舞われました。
埋まってしまった毛は毛抜きで掘り出し、カサブタには絆創膏。そんなことを10年以上繰り返していましたが、
ある日友達から脱毛のお誘いが。脱毛 表参道で脱毛サロンに一緒にいかない?

a0002_004057
どうせやるなら。と、腕と脚に脇もプラス。
腕は肘下と肘上。脚は膝下と膝にパーツが分かれており、計5か所で40万弱。
さすがに安い買い物ではないので悩みに悩みましたが、「ずーっと悩んで苦しんできて、この先も…。と考えたら
決して高い買い物ではないよ」と姉の一言で背中を押されて決断しました。
完璧にするなら2年を勧められましたが、少し遠いところまで通わなければいけなかったで
そこは1年に断念。
脱毛をしてすでに9年経ちますが、たまにチョロ毛が生えているのを見かけますが
まるで気にならないし、気にしなくなりました。
ふさふさも嫌だったけどじょりじょりも我慢できなかったので、今の状態にとても満足しています。
何より夏場、突然にノースリーブになることがあっても慌てなくて良いですよ!

This entry was posted on 金曜日, 2月 14th, 2014 at 5:36 PM and is filed under ムダ毛, 脱毛. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>